NEWS

category

本研究科の大学院生 清水皇稀君の論文が国際誌「Plant & Cell Physiology」に掲載されました

世界の重要な食用作物にが拡大している茎寄生植物ネナシカズラCuscuta japonica(以下、ネナシカズラ)の吸器には ダムトラックス ザ・ブラスター コブラ 改(カイ) 【ブラック Lサイズ】 BLASTER COBRA改 フルフェイスヘルメット、水や栄養の輸送路となる維管束を構成する各種細胞が分化していること、その分化の様子は通常の維管束組織の分化とはいくつかの点で異なることがわかりました。ネナシカズラは宿主植物の茎に巻き付き、吸器と呼ばれる特化した器官を挿入して水分や養分を宿主から奪います。宿主の光合成産物が吸器にできた通導組織を通って運ばれていくことはわかっていたのですが GMA ENGINEERING BY BDL ジーエムエーエンジニアリングバイビーデーエル リアキャリパー スムース ブラック FX 1981-84【CALIPER RR 81-84FX SM BLK [1701-0191]】、この通導組織分化が普通の維管束分化と同様に起こるものなのか未解明でした。清水皇稀君(青木教授研究グループ)は、まず維管束組織の篩部、木部、幹細胞に特異的な遺伝子の発現をネナシカズラ吸器で検出し、それぞれの組織を形成している細胞群が吸器に存在することを初めて明らかにしました。これらの分化には普通の維管束形成の時に使われる分泌ペプチドとペプチド受容体からなるシグナリング経路が機能していることが示唆されました。しかし、細胞分化のタイミングは普通の維管束組織の形成とは異なる可能性があり 16インチ サマータイヤ セット【適応車種:エルグランド(E52系)】HOT STUFF ヴァーレン W03 ガンメタリック 6.5Jx16エナセーブ RV504 215/65R16 フロント用 ブレーキパッド 三菱 キャンター FE78EEV用 東海マテリアル MN-464 TOKAI MATERIAL pad 交換 ブレーキ ディスクパッド 整備 車用 パット パッド MK529355 相当 ブレーキディスクパッド 、

[KYB] カヤバ ローファースポーツ LHS スプリング 1台分 4本セット N-WGN JH1 13/11~ FF



車メーカーHONDA
ホンダ
車種N-WGN
型式JH1
年式13/11~
駆動FF

品番LHS12106Fx2/LHS12105Rx2
商品内容・ローハイトスプリング 4本
対応キット品番LKIT-JH1T

FR
対純正車高比ダウン量(mm)-28-35
バネレートN28.426.4
kg/mm2.92.69
バンプラバー純正部品使用ショックアブソーバに付属
対応ssssdショック品番WST5685R/WST5685LWSF1341

、吸器発生の初期に幹細胞属性をもつ細胞の出現とほぼ同時に篩部 コンドル パーツ マニュアルエアコンキット《ミキサ車用》ベッドレスキャブBキット 日産ディーゼル純正部品 PK~ オプション アクセサリー 用品 純正、木部細胞が分化していることがわかってきました。本成果はネナシカズラが宿主から栄養を奪う分子機構を明らかにし、

[KYB] カヤバ ローファースポーツ LHS スプリング 1台分 4本セット N-WGN JH1 13/11~ FF

、寄生植物による軽減と農作物の防御につながるものと期待されます。

発表者

Kohki Shimizu*, Akitaka Hozumi, Koh Aoki* (*本研究科所属者)

著書又は発表論文の情報

Organization of vascular cells in the haustorium of the parasitic flowering plant Cuscuta japonica.
Plant Cell Physiol. 2017, 2017 Dec 11. doi: 10.1093/pcp/pcx197.

投稿日時:2018年1月9日 7:20 PM